ABOUT

代表挨拶

メディカル・ドメイン株式会社(Medical Domain Inc. 略称 MDI)という社名は、医療という領域に情報技術(IT)を正しく適用して医療サービスを提供される皆さん、そして最終的には、その医療サービスを享受する国民の皆様にお役に立ちたいとの思いを込めています。

元々はオープンソースなプロジェクトのサポート業務から出発しましたが、現在では医療、さらに医療と介護の現場に寄り添う幅広い業務を手がけております。

会社のロゴマークも医療とITの二つの力の相互作用を表しています。現場に必要なものを、現場の皆様と共に作り上げ、運用し続けることに今後とも社を挙げて邁進して行きたいと思います。

代表取締役 永島道夫

代表挨拶画像

会社概要
会社名 メディカルドメイン株式会社
英語表記 Medical Domain Inc (略称:MDI)
会社所在地 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-3-12 神田小川町ビル 5F

大きな画面で見る / ストリートビュー

電話番号 03-5577-6711
FAX番号 020-4622-2344
設立 2002年4月19日
資本金 1,000万円
事業内容 医療系システム/ソフトウエア開発・販売
ユーザーサポート業務
レセプトコンピュータデータ移行サービス
代表者 永島 道夫
主な取引先 社団法人日本医師会
医療機関・臨床検査センター(全国)
日医IT認定サポート事業所(全国)
株式会社エスアールエル
LSIメディエンス株式会社
株式会社日本エンブレース
取引金融機関 三井住友銀行・日暮里支店
みずほ銀行・駒込支店
りそな銀行・東京中央支店
朝日信用金庫・神田小川町支店
沿革
平成14年4月 メディカルドメイン有限会社として東京都豊島区に創業
平成14年6月 日本医師会より委託されたORCAサポートセンタ運営業務を開始
平成14年7月 資本金を1,000万円に増資するとともに株式会社に改組
平成14年9月 本店を東京都豊島区から東京都文京区に移転
平成16年8月 日医標準レセプトソフトへのデータ移行サービス事業を開始
平成18年1月 日本医師会「医見書ver2.5」発行(主治医意見書/訪問介護指示書)
平成18年3月 業容の拡大に対応のために移転
平成18年4月 日本医師会「給管鳥ver4.5」発行(給付管理/介護報酬請求支援)
平成18年9月 診療支援システム 無料版WOLF ver1.0.0 正式版提供開始
平成19年11月 診療支援システム 有料版WOLF ver2.0.0 正式版提供開始
平成23年6月 診療支援システム 有料版WOLF3.0 正式版提供開始
平成24年4月 検査結果データコンバータ ERIS カスタマイズ提供開始
平成24年10月 検査依頼データコンバータ MIMAS カスタマイズ提供開始
平成25年1月 レセプトチェックソフト ReceiptChecker(FUGA版) リリース
平成25年12月 検査機器接続ツール KOBOLD カスタマイズ提供開始
平成26年12月 Web版検査結果照会サービス PAW 評価版リリース
平成27年4月 MCS向け多職種連携型地域医療連携アプリ IMX/FMX 提供開始
平成28年4月 Web版検査結果照会サービス PAW 正式版リリース
平成28年5月 本店を東京都文京区から東京都千代田区に移転
平成28年6月 クラウド型レセプトチェックソフト RECEBASE リリース
平成29年10月 Web版検査オーダリングサービス PAW-0rdering リリース
平成30年1月 本店を同区内で移転
平成30年6月 ReceiptChecker(FUGA版)FAQサイトリリース
平成30年7月 ホームページをリニューアル