MIMAS

MIMAS

MIMAS
「電子カルテ連動型検査依頼システム」

クリニック向けの電子カルテには、検査オーダ機能が実装されていても、依頼書やスピッツラベルを出力する機能は実装されていないケースが多く、また、電子カルテメーカによって検査依頼時のシステム間連携仕様が異なるために、検査データの扱いについても共通化しにくいのが現状です。

一方で検査センター様においても、検査依頼データを検査システムへ取り込む際に、電子カルテメーカの依頼データの書式に合わせた取込機能を都度実装することが求められています。

MIMASはこのような課題を解決するためのツールです。


【コンセプト】

・インストールやデータベースが不要で簡単にセットアップでき、すぐに運用が始められます。
・電子カルテからの検査依頼データを取得し、検査センター様向けの依頼書、ラベルを出力します。(検査項目コードは必要に応じてメーカー様コード→センター様コードへ自動変換します)
・QRコードによる印刷(オプション)や電子媒体(USBメモリ)及びストレージ(共有フォルダ等)への依頼データ出力を行います。
・医療機関様の検査依頼伝票への記入や手書きラベルの作成を不要にします。
・検査センター様の検査システム入力業務の削減等、受付業務を効率化します。





※将来的には検査結果の取り込みについても対応する予定です。


【主な機能】












【動作環境】

■ERIS

・OS:Windows7, 8, 8.1,10
・ディスプレイ:1024X768以上の解像度が必要です。


【利用ライセンス料】

・MIMAS本体パッケージは固定額(導入構築時一括支払い)となります。
・対応する電子カルテフォーマットは各社、各システムモデルでの検査依頼、検査結果単位にライセンス費用(初期費用+年間利用料)が掛かります。